チェックアウト(借り出し)の流れ

ホテルなどと違い、海外でレンタカーのチェックアウト(借り出し)
と言えば借りる際の手続きのことですが、それは以下のような流
れになります。
まず、空港に着いたら、カウンターに向かいます。
ただ、カウンターは基本的に現地で借りる人のために設置されてい
る物であり、日本で申し込みを済ませている場合は、営業所に行き
ましょう。
レンタカー会社はおおむね空港の近くにあり、看板も設置されてい
るので、分からないということはまずありません。
営業所に着いたら、カウンターへ行き、予約確認書・日本の免許証
・国際免許証・クレジットカードなどの必要書類を提出します。
その次は、車種の確認ですが、予約したとおりの物が用意されている
とは限らないので、注意が必要です。
オートマ指定や、2ドア・4ドアなど、予約どおりの物かどうかしっか
り確認しましょう。
問題がなければ、契約書にサインします。
そして、車のキーを渡されるので、駐車場でその車を探します。
キーを渡されると同時にナンバーを教えてもらえますし、路面などに
も番号が書かれているので、さほど迷うことはないでしょう。
車を見付けたら、走りだす前にウインカーや給油口の位置などをチェ
ックしてから出発しましょう。

コメントは受け付けていません。