レンタカーの付帯保険とは

海外レンタカーの付帯保険についてですが、強制保険として日本のアイランド04
自賠責保険と同じ強制的に入らなければいけない保険があります。
これは大半がレンタル料金の中に含まれているケースがありますが、
これは車同士の事故だけに保険が使えます。そして任意保険ですが
車両損害補償制度はレンタルをしている間に盗難にあったり、車両
を破損してしまった場合に修理代金を免除してもらえるという制度
です。

そして追加自動車損害賠償保険これは、ぜひ入っておいたほうが安心
の保険でレンタカーのパックには入っていないことが多いので、
チェックしておきましょう。それ以外にもドライバーや同乗者がレンタ
カーで事故にあったり怪我をした場合につく搭乗者傷害保険、携行保険
などもあります。

その他任意保険としてレンタル車同士の事故、車両破損が発生した場合
に面積を除いた部分の修理代は免除される制度や免責額を軽減させるた
めの免責軽減制度などもあります。任意保険も入っているほうが安心です
し、せっかく海外へ行ったのに事故を起こして多額の損害賠償などを支払
わなければいけないような状況になって思い出が台無しにならないように
したいものですね。強制保険と共に入っていると安心です。

コメントは受け付けていません。